フッ素樹脂・機能樹脂 コーティング 様々な環境に対応するフッ素樹脂コーティング・フッ素樹脂ライニング

フッ素樹脂・機能樹脂 コーティングトップ > ご注文の流れ(加工工程)

ご注文の流れ(加工工程)

お打合せ
  • 要求性能によりコーティングの各種表面処理のご提案
  • ご使用条件(環境)のお打合せ
  • 施工範囲(マスキング範囲)、塗膜厚み、検査項目などの確認
ステップ1
仕様決定・お見積り
  • いただいた情報を元に仕様を決定、御見積書を作成致します。
  • テストピースにより評価を実施し最善の解決策のご提案も可能です。
ステップ2
ご契約 → 基材入庫
  • 施工する基材については弊社にて製作を請負する事も可能です。
  • お預かりした基材の外観・数量などの受入検査を実施。
ステップ3
コーティングを施工
@脱脂
基材表面に付着する汚れ(主として油分)を取り除く為、空焼き、または溶剤洗浄を実施します。
A下地処理
ブラスト処理を行い、加工面の表面積を増やし、フッ素塗膜がしっかり接着できるようにします。
Bコーティング
塗料の種類・基材の材質によりコーティング方法は異なりますが、エアスプレー・静電粉体スプレーなどにより施工します。
C乾燥・焼成
焼成炉を使用し焼き付けを行います。厚膜加工の場合は、「コーティング→乾燥・焼成」を数回繰り返します。
D検査
お打合せ内容に基づき、外観・膜厚・ピンホールなどの検査を実施。問題がなければ梱包し、出荷を行います。
ステップ4

ページトップへ