フッ素樹脂・機能樹脂 コーティング 様々な環境に対応するフッ素樹脂コーティング・フッ素樹脂ライニング

フッ素樹脂・機能樹脂 コーティングトップ > 問題解決事例

問題解決事例

「食品製造機械向け改善事例」

製麺機事例

問題点

麺製造ラインで、麺生地の圧延(段階的に薄く延ばしてゆく)工程で使用しているロールは従来無垢ステンレスが使用されていましたが、ステンレスロールには生地のこびりつきが発生し、金属でヘラ状の”かすり”を付けることで付着した生地をこそぎ落としていました。

矢印
解決方法

このロールにコーティング処理を施すことで「かすりレス」を実現しました。ロールへの麺生地の付着を防止し、同時に清掃性の向上、歩留りの向上へとつながりました。


問題解決事例

相反する性能を両立

麺帯がロールにこびりつかず、なおかつ滑らないという相反する性能を両立。
製麺業界、最大のテーマであったノンカスリ仕様の製麺機を実現。

離型性能とグリップ性能の両立
特殊加工の開発により、相反する性能の両立に成功。
清掃性の向上
非粘着効果により麺カスの発生を抑制し、カスリ(スクレーパー)レスを実現。
歩留り向上
カスリレスの実現によりロールへの生地のこびり付きを抑制。
食感の向上
麺の表面のが粗されず、毛羽立ちがなく、なめらかな生地を実現。

ページトップへ